スマホを乗り換えるとき、携帯電話各社がさまざまなキャンペーンをやって乗り換えを促してきます。キャンペーンも大事ですが、それより長期的にお得なスマホを選び、その上でキャンペーンも生かすと良いですね。その方法を紹介しています。

スマホの乗り換えキャンペーン

スマホの変更でやること データのバックアップが大事

■ スマホを乗り換えるときに注意すること

今お使いのスマホを新調したいとき、
スマホの中のデータをどうやって
持って行くかがとても大事になります。

スマホの中には、たくさんのアプリや
写真データがあるだけでなく、

スマホ自体の設定も結構あるのです。

これらのデータも移行できないと、
スマホを新しくした途端、まっさらの
状態になってしまい、

LINEすらできない状態になって
しまうのです。

幸い今はスマホを乗り換えるための
方法はスマホの方に用意されています
から

ちゃんとやれば問題なく機種変更は
できますので安心してください。


■ iPhoneもアンドロイドもバックアップが可能

アップルのiPhoneもメーカー
各社が出しているアンドロイドも

バックアップ機能が搭載されています。

ですので、スマホの設定やアプリ、
アプリのデータなどを新しいスマホで
復元することは容易です。

そのためにも、機種変更前に既存の
機種のデータをバックアップして
おきましょう。

ガラケーの場合であれば、解約した
時点でネットへの接続ができなくなり

電話帳データを移し替えることすら
難しい時代にもありましたが、

スマホはWi-Fiで接続できますし、
PCにもデータを保管できます。

必ずしもスマホの切り替え前までに
すべてのバックアップ作業が終わる
必要はなくなりました。


■ 一部のアプリは個別にデータの移行が必要

スマホ側でバックアップができるように
なったとはいえ、バックアップと復元が
できないアプリのデータもあります。

有名なところでは、
パズドラやLINEです。

どちらも、移行手順がありますので、
それにしたがってやればデータを
新端末で利用することができます。

LINEは1つのLINEIDを使える
端末は1台と決まっています。

ですので、別の端末からLINEを使う
ためには、使い端末の方に切り替える
手続きをしないといけません。

パズドラも同じで、端末内に持っている
データを新しい端末に持って行く
ことが必要になるのです。

アプリの中で切り替える手続きが
ありますので、それにしたがって
やりましょう。


■ パスワードは持って行けない

iPhoneでは、使っている端末の
データを丸ごとバックアップして、
そのまま復元ができます。

そのとき気をつけないといけないのは
指紋のデータやパスワードといった
大事なものは復元できません。

新しい端末で再度入力の必要があります。

面倒くさいですけど、この仕組みが
ないと、誰でもスマホのデータをバック
アップして

別のスマホで復元すると、勝手に利用
されることになってしまうのです。

あなたの安全を守るための仕組みです。